Google
文字のサイズ
小
中
大

毎日がアルツハイマー2 関口監督、イギリスへ行く編

7月19日(土)〜ポレポレ東中野ほか、全国順次ロードショー

公式サイト

作品写真
商品名 金額(税込)

「毎アル2」応援券
(特別鑑賞券)2枚セット

1,800円

「毎アル2」応援券
(特別鑑賞券)3枚セット

2,700円

「毎アル2」応援券
(特別鑑賞券)10枚セット
※「毎アル1」の劇場用パンフレット付き(1部)

9,000円

※こちらの応援券はポレポレ東中野でのみご使用可能です。
※本券1枚で「毎アル1」「毎アル2」「トークイベント」のいずれか1回にご参加頂けます。
※応援券を10枚以上ご購入された方には、前作「毎アル1」の劇場パンフレットを1部プレゼント!

上映情報

▽東京
2014年7月19日(土)〜

[上映時間]

12:30〜/13:40(平日のみ)〜/16:50〜

☆連日14:40より前作『毎日がアルツハイマー』アンコール上映!

☆土日祝の13:40の回は”ケア”を巡るトークイベントを開催
イベントの詳細は「毎アル2」公式サイトへ。

[劇場]

ポレポレ東中野(東京都中野区東中野4-4-1 ポレポレ坐ビル地下)
TEL:03-3371-0088


作品詳細

この家族に希望をもらう。

認知症のイメージを変え、日本中に元気と笑顔を届けたあの家族が帰ってくる!!!

抱腹絶倒の介護からすでに4年。「毎アル」な母・宏子さんの閉じこもり生活に少しずつ変化が!デイ・サービスに通えるようになり、あんなに嫌がっていた洗髪をし、娘(=関口監督)と一緒に外出もする。しかし、調子が悪い日は、相変わらず一日中ベッドの上ということも。そんな母との生活の中で、「パーソン・センタード・ケア(=認知症の本人を尊重するケア)」という言葉に出合った関口監督は、自ら、認知症介護最先端のイギリスへ飛びます。認知症の人を中心に考え、その人柄、人生、心理状態を探り、一人ひとりに適切なケアを導き出す「パーソン・センタード・ケア」が教えてくれる、認知症ケアにとって本当に大切なこととはー。

クレジット

関口祐加 監督作品
長編動画|51分|HDV|2014年|日本|製作:NY GALS FILMS
© 2014 NY GALS FILMS

お問い合せ

ポレポレ東中野
東京都中野区東中野4-4-1 ポレポレ坐ビル地下
TEL:03-3371-0088

シグロ
東京都中野区中野5-12-16-210
TEL:03-5343-3101/FAX:03-5343-3102/E-mail:siglo@cine.co.jp